表現実践ワークショップ 育緒とsigma dpで撮りながらフィルムを学ぶ

全1回  定員6名

フィルムカメラの表現バリエーションを知るためにデジタルカメラSIGMAdpを使って撮りながら学ぶユニークなワークショップ

 

dpに搭載されたフォビオンセンサーは、光そのものをフィルムと同様の扱い方で記憶します。

カメラ本体にも余計な機能が盛り込まれていないので、フィルムをイメージしたシュミレーション撮影が可能です。

その場で「こうするとこう撮れる」をモニターで確認しながら、フィルムカメラで撮る場合に役立つテクニックを身につけてもらう講座です。

dp0とdp3を無料で貸し出しますので、SDカードだけご持参ください。

 

12月15日

11:00   FCRラボ集合。カメラを渡し、使い方や特長の説明をします。

12:00 京都水族館へ移動し14:00 まで撮影

14:30   FCRラボにもどって画像データのRAW現像 とレタッチ、講評

17:30   懇親会(参加自由) 

 

参加費 12,000円 税込          

交通費、水族館入場料、懇親会の費用は参加費に含まれません。

 

●●● お申込みはコチラからどうぞ

メモ: * は入力必須項目です